横浜市都筑区北山田のピアノ教室ー一人ひとりに合わせた内容で、楽しく長く続けられます。体験レッスン受付中。

都筑区北山田のピアノ教室 – ドルチェピアノ教室

耳で覚えてしまう生徒さんの譜読みは、弾く前に必ずすることとは?

      2020/10/09

横浜市都筑区北山田の小さなピアノ教室、ドルチェピアノ教室のホームページをご覧いただきありがとうございます。

今日はが前回お話した優位感覚が聴覚の人が陥りやすい、譜読みが苦手に

ならないためにはどうすればよいかについてお話しますね。

優位感覚が聴覚の人を、耳がいい、という言い方をしますが、耳がいい生徒さんはレッスンに通われる前から耳コピですでにきいた曲を弾くことができたりします。

耳がいいというのは音楽をする上でとてもいいことで感性も豊かだったりします。

自然にうたうように弾けてしまうことが多いです。

ただ譜読みがあまり得意でないことが多いように思います。

耳がいい生徒さんは習いはじめの曲はすぐに覚えてしまい、音符を見なくても弾けるので練習のとき音符をほとんどみないで弾いていたりします。

一度譜読みをしたらすぐに弾けてしまうのでどんどん進むのですが、

ヘ音記号の音符が真ん中のド、シ、ラよりふえてきたら注意です。

新しい曲を取り組むのに、弾く前に、「音符を声に出して読む」ことをします。

そして音符カードも使い、カードの音符を言えるようになったら、今度はカードの音符をピアノでひきます。

この段階ではまで保護者の方の協力が必要になります。

ピアノを習いはじめの1、2年の間は少し大変かと思われますが、発表会で素敵な曲を弾かれる姿を見られたら大変さも大きな喜びに変わられるようです(o^―^o)

 

 - 未分類 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ショパン バラード3番 のレッスン

横浜市都筑区北山田の小さなピアノ教室、ドルチェピアノ教室です。 5月も半ばすぎて、新しい生活のペースになれた生徒さんたちの様子が伺えます。 練習する子もあまりし …

どれくらいで両手でひけるようになりますか?

横浜市都筑区北山田の小さなピアノ教室、ドルチェピアノ教室のホームページをご訪問ありがとうございます。 先日、近々体験レッスンに来られる保護者の方との事前のお電話 …

受験生も通っています♪

横浜市都筑区北山田の小さなピアノ教室、ドルチェピアノ教室です 教室には受験生も通ってくれています。 受験で習い事をやめられる人が多い中、続けてくれるというのは本 …

no image
上手いかよりも取り組み方が大切です♪

横浜市都筑区北山田の小さなピアノ教室、ドルチェの教室のブログをご覧いただきありがとうございます。 今週土曜日で今年のレッスンも終了ということで、レッスンの最後に …

ピアノで連弾をするときは〇〇ことが大切

横浜市都筑区北山田の小さなピアノ教室のドルチェピアノ教室です。 発表会まであと1ヶ月、本番までのレッスン回数も3回となりました。 おおよそのプログラムも決まって …

no image
今の演奏はどうでしたか?

こんにちは。 横浜市都筑区北山田のドルチェピアノ教室のホームページへご訪問いただきありがとうございます。 幼稚園、小中学校が再開して、二週目になります。 久しぶ …

新生活でのピアノとの向き合い方♪

横浜市都筑区北山田の小さなピアノ教室、ドルチェピアノ教室です。 進級、入学おめでとうございます! 進学年がはじまってから、新しい生活の様子を、少し聞かせてもらっ …

人は成長し変わります

横浜市都筑区北山田の小さなピアノ教室、ドルチェピアノ教室です。 GWも終盤、みなさんはどのようにすごされたでしょうか?? 我が家はみなそれぞれ好きなことをして過 …

no image
音符カードトライアル♪

横浜市都筑区北山田のドルチェピアノ教室のホームページをご訪問ありがとうございます。 ピアノを弾けるようになるには自分で楽譜が読めるようになることがとても大切です …

最初から本物のピアノで楽譜を見て弾くことの大切さ

横浜市都筑区北山田の小さなピアノ教室、ドルチェピアノ教室です。 体験レッスンに来られる方は、はじめてピアノを習われる方が多いのですが、中には他の教室で習っていた …