横浜市都筑区北山田のピアノ教室ー一人ひとりに合わせた内容で、楽しく長く続けられます。体験レッスン受付中。

都筑区北山田のピアノ教室 – ドルチェピアノ教室

*

*

banner

都筑区北山田の、山田富士公園かくれんぼ公園のすぐ近くにあるピアノ教室です

1年に1回の発表会、学校での伴奏、自由参加の発表会等の大きな目標から、毎回レッスンで達成する小さな目標まで、目標を持ってしっかり上達をします。

弾くことを楽しみながら、基礎を大切に、きちんと譜読みができるよう、一人ひとりの好み、歩みに合わせたレッスンです。

ピアノが好き、そんな気持ちを全力で応援します。

News 新着情報

2022/09/24 グランドピアノ ”SHIGERU KAWAI ”が教室へ来ました

2022/09/20 2022年度発表会が終了しました

 

保護者さまの声

先生に感謝していることはピアノが好き、という気持ちをさらに大きくふくらませてくださっているところです。…(Nちゃんお母さまより)

先生がたくさんほめてくださることが、娘の楽しい!につながっています。(Mちゃんお母さまより)

楽しく好きなことが増え自分の自信にもつながっていると思い親として嬉しく思います。(Mちゃんお母さまより)

基礎を大切にしながら、娘の背伸びしがちな気持ちをくんで難しい曲に挑戦させてくださってありがとうございます。…(Kちゃんお母さまより)

その子にあったレッスンが方法が本当にありがたいです。(Dくんお母さまより)

幼稚園ではピアニカをいち早く曲を覚えてお友達に教えてあげたり、ピアノで習った曲を先生に聞いてもらったりして本人の自信にもつながっている様子です。(Rちゃんお母さま)

なかなか進んでやらない練習…でもこちらではCDで伴奏の音楽を頂けるので、音楽にのせて楽しく練習しています。…(Kくんお母さまより)

興味を引きやすい歌詞やCD付の教材で楽しんで練習できているようです。…(Aちゃんお母さまより)

毎日の練習も得意な所は喜んで何度も弾き自信をつけられたり、苦手なところは自分で考えて繰り返し練習していて、学ぶ姿勢もみにつけられているとなと思います。(Mくんお母さまより)

学校で音楽クラブに入り打楽器を担当だそうです。楽譜が読めるようになって世界が広がりました。(Mちゃんお母さまより)

ピアノと音楽が大好きになり、幼稚園の音楽会ではキーボードに選ばれ、毎日が潤っています! (Rちゃんお母さま)

ピアノが弾ける自信がついたのも先生のおかげです。(Oちゃんお母さま)

発表会で少し背伸びした曲を選んでしまいましたが、無事に弾き切ることができ、本人の自信になったと思います。(Aちゃんお母さまより)

憧れだった曲が実際に弾けるようになっている自分に自分でも驚きながらも、達成間を感じているようです。(Nちゃんお母さま)

発表会ではいつもより集中して練習に取り組み成長を感じました。(Rちゃんお母さま)

ピアノを通して少しづつ人として成長しゆく姿に頼もしさも感じています。(Jちゃんお父さま)

発表会ではたくさん練習し、発表会当日に弾くことで自分の自信につながりとても良い経験になっていると思います (Mちゃんお母さま)

 

2022年9月の発表会が終了しました

みなさん、発表会という大きな目標に向かって、本当によく頑張られました!

 

→はじめてピアノを習う小さなお子さまの保護者の方へ

→楽しく上達するレッスンとは? 

→自分で譜読みができるようになるには?

体験レッスンの詳細

お問い合わせまたは

LINE@からお問い合わせください。LINE@は下をクリックして登録♪ 

⬇︎⬇︎⬇︎

友だち追加

お子さんの成長を感じられます♪

ピアノは日々の練習が大変ですが、努力して小さな目標を達成するという積み重ねが、お子さんの自信になり、目に見えてお子さんが成長されていることを保護者方も喜んでおられます。 →生徒さんの保護者の方の声

★年に1回行われる発表会では特にお子さんの成長を感じられる機会でとても喜ばれています♪
↓Jちゃん小学2年生の発表会♪

↓4年後、小学6年生になるとここまで上達しました!発表会での演奏♪

 

↓ Kちゃん年長さん発表会 

↓3年後、小学3年生になるとここまで上達しました!発表会での演奏♪

 

↓♪小学1年生の男の子。発表会の演奏

↓2年後の小学3年生でぐんとレベルアップしてます!

↓ Aちゃん小学1年生の発表会 

↓Aちゃん1年後の発表会での演奏♪ 1年でより表情豊かに、音色もきれいになりました

 

お問い合わせ または

LINE@からお問い合わせください。LINE@は下をクリックして登録♪ 

⬇︎⬇︎⬇︎

友だち追加

ピアノは弾けると一石二鳥!

ピアノを演奏するとき、

①楽譜をで見て ②瞬時にがその情報を理解し処理し 手指に指令が出されてアノを弾き で音を確かめ、また次の楽譜を読んでいきます

このように、ピアノは同時に目、脳、指、耳を使う動作の流れを瞬間的に連続して行っているのです

教室の生徒さんが試験勉強の合間にピアノを弾いているというお話をよく聞きますが、ピアノを弾くことは、脳が働きながらリラックスもできるいう一石二鳥な息抜きなのですね(^^♪

ピアノはお得な習いごとかもしれません^^♪

お問い合わせ または

LINE@からお問い合わせください。LINE@は下をクリックして登録♪ 

友だち追加

ピアノの発表会でこんな素敵な曲がひけるようになります♪

発表会でおすすめの曲①

発表会でおすすめの曲②

発表会でおすすめの曲③

 

 

講師紹介

東京都駒込区で産まれ父の転勤で山口県下関市に引っ越しをしたのち、4歳からヤマハ音楽教室の幼児科に通い始めました。とても大人しい性格で内弁慶だったせいか、幼稚園には行きたがらなく母を困らせたそうです。一方、音楽教室では発表をしたり積極的に取り組んで楽しく通ったの覚えています。その後に個人のピアノ教室でレッスンを受け始め、ピアノが生活の一部になり、自宅に出張レッスンに来られていた先生にあこがれて、いつの間にかピアノの先生になりたいと思うようになりました。

山口県の県立高校卒業後、広島市内にあるエリザベト音楽大学のピアノコースに入学。4年間、ピアノの担当だった佐藤恭子先生(エリザベト音大名誉教授)に、厳しいながら愛情あるレッスンを毎週受けて、音楽以外にも、礼儀作法など、様々なことを学び、充実した生活を送るが、自分よりレベルの高い人たちの演奏を目の当たりにして、思い描いた演奏ができないという思いが強くなり、音楽の道を志す気持ちがだんだんうすれていくきました。一人暮らしをして自立したい気持ちもあり、卒業してからは一般企業に就職し、様々な縛りがない中で、自由に好きな曲を弾いて、ピアノを存分に楽しみました。会社での様々な年代の個性豊かな多くの人の出会いにより、人見知りだったわたしは初対面の人との会話も苦手意識がなくなるように。

  • 3年3か月の社会人生活を経て、結婚後横浜市に住まいを移す。子どもの幼馴染のお母さんが「ピアノを教えてもらえない?」と声をかけてくれたのをきっかけに、自宅でのレッスンをスタート。
  • 音大時代、自分が目指す演奏が思うように出来なかったことが、もっとわかりやすい指導方法はないかという思いを強くし、興味のある勉強会には積極的参加し、5年間で100以上の講座へ参加。そうして、現在の指導方法の核となる、ピアノランドシリーズに出会う。その内容の素晴らしさと、著者の樹原涼子先生のあたたかい人柄にも引かれ、樹原先生主催の、聴き取り術、スケールモードアルぺジオ、コード塾等、継続セミナーに精力的に参加し、現代の音楽教育を踏まえた、基礎から応用まで道筋の立ったピアノの指導方法を習得する。
  • 在、目の前にいる生徒一人ひとりに対応した愛情あるレッスンで、充実したレッスンライフを送っている。

 

ドルチェピアノ教室の所在地

ドルチェピアノ教室
住所:神奈川県横浜市都筑区北山田5-7(かくれんぼ公園の隣)
TEL:090-4173-8926
メールアドレス:kanariaj3@gmail.com

☆生徒さんは様々な地域から来られています。

 

 

ドルチェピアノ教室
神奈川県横浜市都筑区北山田5-7