”横浜市都筑区北山田のピアノ教室ー一人ひとりに合わせた内容で、楽しく長く続けられます。

都筑区北山田のピアノ教室 – ドルチェピアノ教室

合唱の伴奏に挑戦しました♪

   

横浜市都筑区北山田のドルチェピアノ教です。

夏休みが始まりました。

暑さの厳しい日が続く中、教室にも運動部で頑張っている中学生の生徒さんたちがいます。

その中の一人、Aちゃんも、ハードな運動部で頑張りながらレッスンに通ってくれています。

Aちゃんは先日のレッスンで「伴奏のオーディションを受けます」と言うので、「いつあるの?」と聞くと「今週の金曜かも?」と教えてくれました。しかし、あと本番まで数日しかありません。

幼稚園の頃からしっかりして、落ち着いた雰囲気のAちゃんですが、

焦る様子もない感じ。

「じゃぁ今日は伴奏の曲だけ集中してレッスンしようね」とわたし。

幸いそんなに難しい曲ではありませんでしたが、楽譜をもらってからまだ一週間も経っていないので、どんな感じかなぁと少し心配になりながら聴いていました。

最後まで弾いてくれて、わたしは少し驚いて「よく譜読みできてるし、上手に弾けてるね!」と言うと「小学校の時に歌ったたことあって、違う調(調性)だったけど、ちょっと弾いたことがありました」

なるほど!小学校のときは伴奏担当ではなかったそうで、自分で弾いてみただけと言いますが、感心感心。

レッスンでは歌がない、伴奏だけのところの歌い方、右手と左手のバランス、左手のベースの感じや拍子感など、できるだけアドバイスをして、いつもに増して集中した30分でした。

その後、Aちゃん、伴奏のオーディションどうなったかなぁ?、と少し気になりながら過ごしていたら、Aちゃんからラインが届きました。「伴奏になりました~!!」

わたしはとっても嬉しくて、スタンプとともに、お祝いのメッセージを返信しました。本当に良かったです。

ただ、合唱コンクールのオーディションは上手でも選ばれないということがあるので、譜読みが間に合わなかったり、本人自身が消極的な場合は、積極的な参加は進めないこともあります。今回のようなケースの場合は負担が大きくない感じだったので参加してよかったと思います。

中学生になると色々な経験をする機会に恵まれることが多いですが、その中で心も体も無理のない中、色々なことに挑戦することが大切だなぁと感じます。

 

 - 未分類 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ピアノの練習のこつ♪

ピアノを練習するとき、ただ最初から最後まで通してばかりでは、思うように演奏するこ …

ピアノ教室のレッスンで使用する教材♪

楽譜が読めるようになるまで個人差があります。 幼稚園年少さん~年中さん位までの小 …

no image
譜読みができたら受験生になって大丈夫!

横浜市都筑区北山田のドルチェピアノ教室です。 教室には受験生もレッスンに通ってく …

no image
嬉しいお知らせ♪

昨日は北山田小学校の土曜参観で、レッスンはお休みでした。 学校では我が子の様子や …

no image
おじぎの和音はすごい!

横浜市都筑区北山田のドルチェピアノ教室です。 教室では、小さな生徒さんに、”おじ …

no image
ブルグミュラーのアラベスク

横浜市都筑区北山田のドルチェピアノ教室です。 教室の発表会が終わってから、ブルグ …

no image
ピアノを練習する習慣をつける方法♪

横浜市都筑区北山田のドルチェピアノ教室です。 ピアノを素敵に弾けるようになりたい …

初ピアノレッスン♪

あけましておめでとうござます。 横浜市都筑区北山田のドルチェピアノ教室です。 今 …

no image
新しい気持ちで♪

夏休みが終わり、子どもたちも元気に学校に行き、ピアノのレッスンもいつも通り始まり …

no image
素敵な先生との出会い♪

四月は新しい場所で、新しいことをしたり、そこで新しい出会いがあったりする時期です …